仲間とともに進もう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

どんな1日を過ごしましたか?

昨日は全優石東京支部の役員会が開催され会議前に黙とうをさせていただきました。こんばんは。石屋のけんすけこと清水屋5代目予定の清水健介です。自己紹介についてはこちらをご覧ください。

ちょっと今日は短く。

昨日は震災があった日、テレビでは連日当時の様子が流されていましたね。僕は会議に出席していたのですが、黙とうしている時のピーンっとなった瞬間に色々なことを思いました。1分間って意外に長いですよね。思い出すには十分すぎる時間。みなさんは何を感じ思ったでしょうか?

業界団体とか会というのは同じような思いを持った人と1社ではできないことをみんなでやろうということだと思うんです。会議後に震災のことだったり、業界団体で進めていきたいことなど熱い思いで話しました。そして飲みすぎました…。川上さん元気?あのあと大丈夫だった??

IMG_1001

そうそう熱いといえば…

熱い想いで活動させてもらっている津波記憶石プロジェクトの第3回インタビューをアップしましたよ。ぜひ見てみてくださいね。記念碑、石碑というのは建つまでのストーリーってなかなか外に発信しません。する必要もないのもあるしね。でもこの津波記憶石というのはそれぞれのストーリーが大切なんです。伝えたいことがあります。文章が少し下手くそで伝わりにくいかもしれませんが想いを表現しています。

http://www.shimizusekizai.com/tsunami-kioku3/

これって花粉ですよ。

今朝お寺に行った時に撮影したものです。

IMG_1006

目に見えるって怖い…。

IMG_1008

お墓参りにいったらスポンジか何かでこすってあげてくださいね。ではまた!

この記事を書いた人

清水 健介
清水 健介この記事を書いた人
創業明治10年東京都上板橋の石材店清水屋専務の清水健介です。5代目予定。学生時代からやってきた納骨回数は1000回を超える。お墓、石のことなら何なりとご相談をいただければと思います!お墓を作ったはいいけど、コケだらけなんか嫌!“また会いに行きたくなるお墓つくり”を提案しています。髪がくるくるしているけどパーマじゃない。これは無料パーマだといいつづけている。全国優良石材店の会 東京支部、東京都石材業政治連盟幹事。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存