お墓の正面には自分の好きなものを彫刻してみよう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

会議・飲んで・会議・飲んでを連日繰り返して軽くグロッキー状態になっています。こんばんは。石屋のけんすけこと清水屋5代目予定の清水健介です。僕の自己紹介についてはこちらをご覧くださいね~。

いやいや連日深夜まで飲み続けましてこんな感じですよ…。最近ブログ更新していないね~と山形のおかあさんに言われてしまいましたよ~。写真は会議前のギリギリの状態。半目です。横の方は栃木家石材店の印部さんです。酒豪で毎晩飲んでも平気な凄いひと。

IMG_1500

さてさてそんなわけで、飲み続けているわけですがちゃんと仕事もしております。

今お客さんより花の絵柄をお墓に彫りたいとのご依頼をいただいております。ここまでは普通の話。ただ、一言花といっても世の中には無数に図案があります。それをお客さんのご希望のイメージに近づけるために色々工夫をしなくてはいけないのです。

ユリいっぱい

花だけをとって加工したりね。フォトショップ、イラストレーターなどを駆使してがんばります。どんどんスキルアップしていくのも面白いしね。満足してもらえるまで何回か作っていきたいと思います。

石はガラスへのサンドブラスト彫刻と違い、ある程度大ざっぱな絵柄になってしまいます。お墓はずっと屋外にあるため破損の危険もあったり、石の特性でそこまで細かく彫刻できない場合もあるのです。

お墓の正面にお花を彫ったり、『感謝』『絆』『ありがとう』など彫ることは今では一般的になっています。最近では自分の趣味、亡くなった方が好きだったものを彫るケースも出てきています。

スカイラインGTRのカギが彫ってあったり、将棋の駒、時には意味不明な図が彫刻されていることもあります。

人に見せたい。
自分の人生を表現したい。
お墓参りに来た人に対してのメッセージを送りたい。

お墓は人それぞれの考えがあっていいものです。ですので自分らしさを追求していくのもこれからのお墓つくりですね。図案によっては著作権等の問題で彫れない場合もありますのでご相談くださいね。

ちなみに手塚治虫さんのお墓はこんな感じですよ。

20110925_2489325

ちなみに石への彫刻をするためには字彫り用のゴムに彫りたいものを転写します。それをカッター等でくりぬき、そこにサンドブラストでカーボン粉などを吹きつけて彫刻していきます。このような手塚先生のような漫画などの場合、上記のように切り抜く作業(ゴム切りと言います)これをする人によって雰囲気が変わってしまうのです。なので特殊な彫刻方法が必要となります。ぜひ、ご相談くださいね。

特殊な字彫りが必要な場合。

SL写真、亡くなった人の写真をそのまま彫りたい、特に細かい図などです。

昨日のカニの話

会議後、インターロックの吉田岳さんが予約してくれました。カニ、カニ、カニのお店です。当然白ワインをバンバン飲むわけで…。ハイテンションでした。美味しかったですよ~。コースターがかわいかったのでインスタに載せてみました。

IMG_1506

IMG_1507

僕のSNS関連

Facebook https://www.facebook.com/kensuke.shimizu.50

facebookでも気軽にお友達申請してくださいね。メッセージを送っていただけるとありがたいです。

Instagram https://www.instagram.com/kensuke_shimizu_/

僕のツイッターです。ぜひ見てみてくださいね。よかったらフォローしてください~。

けんすけツイッター

全優石津波記憶石プロジェクト 吉浜に津波記憶石が建つまでのインタビュー全5回です。どうぞご覧ください。

インタビュー

この記事を書いた人

清水 健介
清水 健介この記事を書いた人
創業明治10年東京都上板橋の石材店清水屋専務の清水健介です。5代目予定。学生時代からやってきた納骨回数は1000回を超える。お墓、石のことなら何なりとご相談をいただければと思います!お墓を作ったはいいけど、コケだらけなんか嫌!“また会いに行きたくなるお墓つくり”を提案しています。髪がくるくるしているけどパーマじゃない。これは無料パーマだといいつづけている。全国優良石材店の会 東京支部、東京都石材業政治連盟幹事。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存