雨のお彼岸。あなたはお墓参りに行きましたか? 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

シトシト雨の東京です。今日は敬老の日なのですが…お彼岸の入りの日でもあります。こんにちは石屋のけんすけこと清水健介です。お墓参り時間そんな言葉があるのか不明ですが、8:00~16:00までだとすると今日はその半分は雨が降っていたように思います。

石屋さんによってお彼岸期間中に何をしているのかは個々に違うのかと思うのですが僕は

ゴミ片づけ
お線香に火をつける
世間話

もうこの3点につきるでしょうか。世間話は台風がきているので天気の話から始まり、最近の体調の話などです。1年といわず数カ月でここまで変化があるかというのを目の当たりにします。先日まで元気だった方が杖をついて歩いていたり、お顔が傷だらけで聞いてみるとこけてしまったなどです。お孫さんができて嬉しそうにしている方もいらっしゃいましたね~。

img_3588

お彼岸の時期にピッタリと咲く 彼岸花

そんなお彼岸の入りの日。僕の今日のfacebookの投稿はこんな感じでした。

小雨の今日は敬老の日…でもあるのですがお彼岸の入りの日です。自然ってやっぱり凄いもので、お彼岸になるとドンピシャで花咲くもんね!

最近お墓終い等の話題がメディアでは多く流れていて、お墓参りの文化って廃れてきちゃったのかな…などと思いながらツイッターで“お墓参り”で検索してみたら全然そんなことなかったよ。全国の人がどれだけお参りに行っててその後何してるってつぶやいている。今からでも検索してみて。

大人になると両親とも別暮らしだったりであまり会わない人も多いかもしれないけど、今日ぐらいはお墓参りに行ってからみんなで食事してほしいな。外食だったらお父さん頑張ろう!おうちご飯ならお父さんお手伝い頑張ろう!

家族で食卓囲みながら話してたら、亡くなったおじいちゃんの面白い話とか聞けるかもよ。武勇伝でるかもね!

お彼岸は皆で食事をする日にしよう。

そんな今日のビールにあう一品

ガーリックシュリンプ

ハワイでよく食べる料理で(行ったことないけど…)奥さんの友人に作ってもらってどハマりした一品なのでお家で作ってみました。

材料

  • エビ 10尾くらい?食べたいだけ
  • 片栗粉
  • こしょう
  • にんにく2片
  • オリーブオイル 結構いっぱい
  • パセリ

はい基本はこれだけ。

作り方

エビは殻のまま背わたを抜いておきましょう。塩と片栗粉ちょっとの水でエビの汚れを落としましょう。

ニンニクをみじん切りにしてオリーブオイルに入れます。ここに先ほどのエビを入れてコショウをお好みでかけます。はいあとは30分つけておく。

img_3583

30分たったらフライパンで焼き付けるように焼きます。

img_3585

ひっくり返してよく焼きます。

img_3586

あまり焼くと硬くなるので良い感じのところで完成です!

img_3587

完成 ガーリックシュリンプ

ねっ簡単でしょ?!これが基本レシピになって、ここに色々スパイスを入れていくと自分なりのが出来ると思います。アレンジして自分流ガーリックシュリンプを目指しましょう~。

ところでなんで石屋さんがお彼岸にこんな料理の話題書いてるのかって?まぁ自分が楽しいからもそうなんだけど、家族の食卓での会話というものが僕は大切だと思うんです。

こんな料理に温かいスープなんか食べながらお墓参り今日寒かったね。なんて話してほしいんです。家族が多かったら手巻き寿司なんかいいよね。いつもはお父さんの帰りが遅くていない。でも今日はお彼岸でお墓参りに一緒に行って食事が一緒にできるなんてのは良い事だよね。そんなことを思って書いていました。

3連休最終日楽しい食卓を!!

この記事を書いた人

清水 健介
清水 健介この記事を書いた人
創業明治10年東京都上板橋の石材店清水屋専務の清水健介です。5代目予定。学生時代からやってきた納骨回数は1000回を超える。お墓、石のことなら何なりとご相談をいただければと思います!お墓を作ったはいいけど、コケだらけなんか嫌!“また会いに行きたくなるお墓つくり”を提案しています。髪がくるくるしているけどパーマじゃない。これは無料パーマだといいつづけている。全国優良石材店の会 東京支部、東京都石材業政治連盟幹事。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存