なんか次世代のゴルフを見た感じで楽しかった。短パンゴルフ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

石屋のけんすけこと清水屋5代目予定の清水健介です。こんばんは。僕の自己紹介についてはこちらをご覧くださいね~。

今日はある場所で知ってる人は知っている。知らない人は知らないゴルフコンペが開かれてました。ツイッター上でもトレンドになっていたりSNS上を賑わせてましたね。それは

チーム短パンゴルフコンペ

この内容と流れについてはネバーまとめが一番わかるとおもいますのでこちらを

http://matome.naver.jp/odai/2146318684202254401

そんな今日は朝から仕事をしていたんですが、スマホを見る度にありえない光景や参加している方々のゴルフを楽しむ姿がアップされていて仕事に集中できませんでしてた…。図面を書く手も止まるわ…。

でも僕は参加もしていないしSNSで見ているだけでプレーしていない外野なんです。でも楽しめた。

これってすごくないですか?

ゴルフってサロンみたいな社交場の要素は今でも強かったと思うんです。僕はゴルフをやるけどその閉ざされた社交場へは入れないことが本当に多い。○○会に入ってないからってね。でも今回のコンペってSNS上でオープンなんですよ。そんなツイート。

途中で短パン社長が「ゴルフしにきたんじゃない!」とか。

「プレーする前にツイートして!」とか言ってるのを見て笑ってしまいました。

ただゴルフをみんなでやるわけじゃないって

SNS上ではゴルフしていない人もいっぱい見てたと思うんです。ルールとかそんなん知らんって人も多かったと思う。時間的に裏では「保険の窓口レディース」が放送されていましたが、そっちより僕は短パンゴルフコンペのほうがおもしろかった。イボミが最高に凄いショットをしてくれるのはプロなわけで僕らはできないし、やっぱり遠い存在。でもSNS上で見かける皆さんの存在は「いいね」という関係性だけかもしれないけど近く感じるんだよね。

色々なツイートを見ていると、「知っている人達がプレーしているしなんか面白そう~。」とか、ある人は「ゴルフやったことないんだけど、楽しそうだからやってみようかな。」って言っていたり。

プレーしていないのに一緒にやっている感じがしたんだな。

今回のゴルフってSNSゴルフコンペっていうのかな??ソーシャル参加型ゴルフ?こういう言葉が近い気がするんだよね。当然千葉だから全国の人参加できない人いっぱいいるよ。でもみんなの応援できるし、プレーしなくてもガンバレー!とか言える。実際言いたくなっちゃうんだもんね。

ってね。嬉しいこと、すごいことは素直に皆で分かち合うことはすごく重要なことだと思う。いやぁすごいコンペをリアルタイムで見させていただきました。ありがとうございました。また、参加者の方々お疲れ様でした。二回目あるみたいだから参加したいな…でも土日だとキツイかな…。まぁそしたらSNSで参加しましょう。

僕のSNS関連

Facebook https://www.facebook.com/kensuke.shimizu.50

facebookでも気軽にお友達申請してくださいね。メッセージを送っていただけるとありがたいです。

Instagram https://www.instagram.com/kensuke_shimizu_/

僕のツイッターです。ぜひ見てみてくださいね。よかったらフォローしてください~。

けんすけツイッター

全優石津波記憶石プロジェクト 吉浜に津波記憶石が建つまでのインタビュー全5回です。どうぞご覧ください。

インタビュー

この記事を書いた人

清水 健介
清水 健介この記事を書いた人
創業明治10年東京都上板橋の石材店清水屋専務の清水健介です。5代目予定。学生時代からやってきた納骨回数は1000回を超える。お墓、石のことなら何なりとご相談をいただければと思います!お墓を作ったはいいけど、コケだらけなんか嫌!“また会いに行きたくなるお墓つくり”を提案しています。髪がくるくるしているけどパーマじゃない。これは無料パーマだといいつづけている。全国優良石材店の会 東京支部、東京都石材業政治連盟幹事。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存