人の思い 千差万別

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

物事をまとめる難しさ

今日はお寺さんにてちょっと仕事をしていました。こんにちは。石屋のけんすけこと清水屋5代目予定の清水健介です。僕の自己紹介についてはこちらをご覧くださいね~。

昨日は浜松町で会議がありました。その後大先輩お二人と飲んでいました。
IMG_1134
大塚さん と 柴田さん
二人の先輩とはよく飲ませていただいています。
大塚さんは上尾の大社長なんですが色々な趣味を持っています。その代表格がマラソン。東京マラソンには毎年チャリティーランナーとして走っています。なかなか当選しないのだとか。先日は横浜をマラソンで走って首都高の上を走ったそうです。
ここまではいい。この大塚さんは100キロマラソンという想像もつかないことをやる人です。
頭ちょっとおかしいと思う…。
僕がそんなことを言うといつも
怒らずにはっはっは~と笑ってはマラソン愛をいつも語ってくれます。
柴田さんは大学時代アメフトの選手でそれからアパレル関係に勤めてから石材店をやっています。僕が石材業界に今いるのもこの人のおかげ。オヤジともいうべき人です。お酒がめっぽう強くつぶれているところなんかは見たことがありません。今年も一緒にお花見をやろうと企画しています。
そんなお二人と昨日は浜松町にて会議
昔きいたことがある言葉を思い出しました。
人が3人集まれば派閥ができる。

本当によくわかる。自分一人、一社で何かを動かせればいいです。それで解決すべて終わり。でも時には皆でやらなくてはいけないことが世の中にある。

その時にこの派閥をどう動かせばいいのか、どうすればスムーズにいくのかという壁にいつもぶちあたります。

実はゴールは1つで同じ方向を向いている。でも進んでいる道のりがみんな違う。それを束ねようとすると色々な障壁がでる。

ものすごく勉強させてもらっています。はやく今のプロジェクトがうまくいかないかな~。と思うわけです。

時代って待っくれない。
やろうと思うではなくやる
タイミングを逃したらそのチャンスは二度と戻ってこない。
とにかくやろうぜ!そして皆で笑ってお酒を飲もう!!

けんすけの桜 (いい加減咲いてくれ… たのむ…)

他の桜は3分咲きくらいまでいっていますよ。けんすけの桜はというと

ゼロ~
IMG_1136
恐ろしいくらいの空気読めない具合。できれば4月くらいまで咲かないほうが面白いかもしれないですね。

ではでは!!

僕のツイッターです。ぜひ見てみてくださいね。よかったらフォローしてくださいね。

けんすけツイッター

全優石津波記憶石プロジェクト 吉浜に津波記憶いいしが建つまでのインタビュー全5回です。どうぞご覧ください。

インタビュー

この記事を書いた人

清水 健介
清水 健介この記事を書いた人
創業明治10年東京都上板橋の石材店清水屋専務の清水健介です。5代目予定。学生時代からやってきた納骨回数は1000回を超える。お墓、石のことなら何なりとご相談をいただければと思います!お墓を作ったはいいけど、コケだらけなんか嫌!“また会いに行きたくなるお墓つくり”を提案しています。髪がくるくるしているけどパーマじゃない。これは無料パーマだといいつづけている。全国優良石材店の会 東京支部、東京都石材業政治連盟幹事。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存