母の日で感謝。おまんじゅうだな。やっぱり。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

  今日は母の日。お母さんの好きなものなんだっけ?

こんばんは。石屋のけんすけこと清水屋5代目予定の清水健介です。午前中にまずしたことはお饅頭を買いに行くことでした。

母親の好きなものはお饅頭。そして銘柄指定…の時もある…。今日あげたのは

塩瀬の御饅頭

IMG_1650

包装はこんな母の日バージョンでしたよ。

ベタです。結局、ベタなのが一番いいのですよ。そして母の日にこんな感じで気持ちを表しているのはつい最近のこと。結婚してからだんだん気持ちが変わってきましたね。両親ってのはどうしても一番近くにいるし時間も多く過ごしているので感謝とかあまり伝えられない。てか恥ずかしいし改まって言うのも…ねぇ…ってな感じなわけです。

結婚して別のところに暮らすようになると心境も変化して、こういう日には感謝しようという気分になったんですね。僕も34歳ですからね。よっ!成長した。僕。

IMG_1652

お饅頭可愛らしかったよ。

もらった母親はちょっと恥ずかしそうにありがとうと言ってました。よかった。よかった。

皆さんは感謝の気持ちを伝えましたか?

そんな母の日に山形のおかあさんから届いたよ~。

こごみとアスパラをいっぱい送ってもらいました。毎年送っていただき本当にありがたいです。感謝。感謝。このこごみが凄く美味しくてお気に入りなんです。おひたしと天ぷらにしていただきましたよ~。

IMG_1651

天ぷらにはこんな塩で食べました。宮古島で買ったやつだっけかな。

IMG_1655

僕のSNS関連

Facebook https://www.facebook.com/kensuke.shimizu.50

facebookでも気軽にお友達申請してくださいね。メッセージを送っていただけるとありがたいです。

Instagram https://www.instagram.com/kensuke_shimizu_/

僕のツイッターです。ぜひ見てみてくださいね。よかったらフォローしてください~。

けんすけツイッター

全優石津波記憶石プロジェクト 吉浜に津波記憶石が建つまでのインタビュー全5回です。どうぞご覧ください。

インタビュー

この記事を書いた人

清水 健介
清水 健介この記事を書いた人
創業明治10年東京都上板橋の石材店清水屋専務の清水健介です。5代目予定。学生時代からやってきた納骨回数は1000回を超える。お墓、石のことなら何なりとご相談をいただければと思います!お墓を作ったはいいけど、コケだらけなんか嫌!“また会いに行きたくなるお墓つくり”を提案しています。髪がくるくるしているけどパーマじゃない。これは無料パーマだといいつづけている。全国優良石材店の会 東京支部、東京都石材業政治連盟幹事。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存